中卒就職NAVI~ハンデを跳ね返す戦略まとめ

*

就職するタイミングはどこ?

   

良いタイミングは気持ちと身体が整った時

 あなたが普段、どのような生活をしているのかはわかりませんが、中卒であり、しかも就職した経験がまだないとなれば、恐らく通常の社会人とは異なった生活スタイルで毎日を過ごしていることでしょう。

 就職するタイミングというのは、「就職したい」と思った時と言われますが、しかし、気持ちだけではなかなか就職活動を続けられないものです。必ず、身体の調子も整えておかなければなりません。社会人としての生活習慣というものを身体に覚えさせ、それが気持ちと一致した時が、就職活動を開始するベストなタイミングとなるのではないでしょうか。

タイミングの図り過ぎには要注意

 このように、就職のタイミングはしっかりと図りながら行っていかなければなりません。

 しかし、図り過ぎも禁物です。気持ちも曖昧、身体もなんだか不安定、そんな状態でスタートを切ってはいけませんが、例えば、他の人と同じように4月入社に合わせようとか、逆に就職する人が少なそうな時期に応募して少しでも採用率を高めようとか、あるいは、景気が良くなればもっと良い求人が出てくるはずだから、それまで待ってみよう。なんていうタイミングの図り方はあまり正しいとは言えないのです。

 思い切って行動してみることも大事。タイミングの図り過ぎは、ベストなタイミングを逸することと背中合わせ。飛び出し方がわからなくなる可能性もあるので、気持ちと身体が整ったら、とりあえず動き出してみましょう。

【関連記事】
就職活動計画は難しくありません
気になった会社を知る作業、企業研究

 - 就職準備・進め方

  関連記事

気になった会社を知る作業、企業研究

表面的なことから徐々に内情へ  既に気になっている企業はありませんか?今はなくて …

就職活動計画は難しくありません

いつまでに就職したいかを考えてみよう  就職活動は、何か難しいことの固まりのよう …